My Photo
無料ブログはココログ

« 白雪姫と鏡の女王 | Main | クレイトン・クリステンセン「イノベーションのDNA」 »

2014.07.14

ブレイキング・バッド

ブレイキング・バッド SEASON 2 - COMPLETE BOX [Blu-ray]シーズン2まで見終わった。
(Super Drama TVで1ヶ月毎に1シーズン一挙放送があるので、次は8月まで待たないといけない…)

とりあえず評判がよいということでみはじめて、地味な映像と救いのない話にも関わらずすぐにハマってしまった。
何がそんなにおもしろいのか、今ひとつ自分でもわからないのでおもしろいと思うところを挙げてみる。
(以下、ネタバレあり)


- ウォルターとジェシーがメスを武器にビジネスを大きくしていく様子が、スタートアップをみているようでワクワクしてしまう
- その過程で出会う裏世界に通じている弁護士ソウルもおもしろい。やはりノウハウや販路は重要(笑)
- すごくいいやつだけど、基本ダメなジェシー。そのダメさが妙にリアル
- シーズン2から出てきたジェーン役のKrysten Ritterはよかったが…。あとジェーンの父親役はQ!

シーズン2のラストは急展開という感じで、次が待ち遠しい。

« 白雪姫と鏡の女王 | Main | クレイトン・クリステンセン「イノベーションのDNA」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブレイキング・バッド:

« 白雪姫と鏡の女王 | Main | クレイトン・クリステンセン「イノベーションのDNA」 »