My Photo
無料ブログはココログ

« 第9地区 | Main | REGZA 42Z7 »

2013.09.29

テレビ買い替え

2007年に買ったプラズマのWooo、とうとう地デジチューナが壊れてきた。
録画用は大丈夫そうだが視聴用がダメなようで、チューナが起動してから10分くらいは「アンテナレベルが低い」というエラーが出てブラックアウトが頻発するようになった。

6年くらいになるし、他にも寒い日とかに画質がおかしくなる現象(色数が減るのか、すごい色の段差が目立つ)も出てきてたので、新しいテレビを買うことにした。

条件としては
(1)今のもの(37インチ)より設置スペースが大きくならない範囲で画面は大きく
(2)録画機能は必須(すでにHDDレコーダx2とテレビx1で録画するのが当たり前でやってきたので)
(3)プラズマはもういい、液晶の倍速は必須

(1)は狭額縁タイプが主流なので今だったら42インチがちょうどで、(2)も今や外付けで録画できるものも珍しくなく、当然(3)もほとんどのモデルには倍速以上の機能が入っている。
なので、これだけではまったく機種を絞り込めず、とりあえずメーカーでソニー(実家のテレビがまあまあよいので)、パナソニック(UIは嫌いだけどHDDレコーダがパナ製なので)に絞ってみてたのだが決め手に欠ける…。

そんなときに下の娘が東芝のカタログをみていて(カタログに福山雅治がいた時点で、開く気にならなかった…あのカタログは逆効果では?)、「タイムシフトマシン」がいいと言い出し、実際に友だちの家にこのテレビがあって便利そうだったとのこと。

一昔前からこの機能は知ってたが、どうせバカ高いのだろうと思ってたが外付HDDを2つ(タイムシフトマシン用と通常録画用)つけても許容範囲に収まっていることに驚いた。

実機を店頭で確認し、まあこれでよいかということになり、後はどこで買うかで少し迷った。
最安値のネットショップで買うのはまだ抵抗があったのでネット価格対抗を打ち出しているヤマダ電機に行き、(価格.comで事前に価格はみてたけど)価格を訪ねたらネットショップ最安値にはあわせず、amazonにはあわせるとのこと。
店員がその場で価格.comを調べるとamazonの価格は予想以上に安い価格になっていたので、そこで購入。ただそのときにamazonの価格として出ていたのは実際にはamazonに出店しているネットショップの価格だったのだが、よかったのだろうか?

HDDは店頭ではすぐにないようだったので、amazonで購入した。

1ヶ月使ってみたレビューは今度。

« 第9地区 | Main | REGZA 42Z7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference テレビ買い替え:

« 第9地区 | Main | REGZA 42Z7 »