My Photo
無料ブログはココログ

« ヴェラクルス | Main | 帰ってきたヒトラー »

2019.06.01

空母いぶき

無料券があるので、と誘われて観た。
予告編以外には予備知識もなく、期待値も大きくなかったが、思ったよりはよかった。

以下、ネタバレあり。

よかったというのは、完全にファンタジー映画としてなので、一緒に観た原作ファンやミリタリーマニア?の人は「ひどい」と言ってた(笑)

軍司令官が空気だったり、各艦好き勝手にとっさの判断で動いたり、首相や大臣だけで動いていったり(本当のところはもちろん知らないけど、シン・ゴジラの方がリアルに感じた)、撃たれた柿沼を放置したままよくわからん小芝居が展開されたり…。まあファンタジーなので。

影のヒーロー中井貴一は憎めないキャラクターということなのだけど、かなりイラっとしてしまったのは自分の心が狭いからか。

« ヴェラクルス | Main | 帰ってきたヒトラー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ヴェラクルス | Main | 帰ってきたヒトラー »