« クレイトン・クリステンセン「イノベーション・オブ・ライフ」 | Main | きっと、うまくいく »

2018.06.17

ザ・マペッツ

知っている人は知っているかと思うけど、僕はカーミットが大好きで、昔はいくつかグッズも持っていた。いい歳になってからのことだけど(笑)、まだどこかにぬいぐるみはあるはずだし、腕時計は娘が最初に持った腕時計のはず。マペットの映画もいくつかはみたけどすでに記憶は薄れていた。

で、この映画も今さらどうなのか?などと思いながらレビューをいくつか見てみると、IMDbでも高評価と低評価がなり割れている印象。なのであまり期待せずにみたのだが、久しぶりの掘り出し物だった!

何よりキャストが豪華。主演が「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother")のマーシャル役のJson Segelに、Amy Adams。そこに本人役でJack Whiteが出ている。
驚いたのが、マペットの主人公のウォルターの人間版で「ビッグバンセオリー」のシェルドン役のJim Parsonsが出てきて、さらに本人役でまたHIMYMのNeil Patrick Harrisまで!カメオ的には「ハングオーバー!」のKen Jeongなんかも出てた。ミス・ピギーの秘書を、「プラダを着た悪魔」で同じような役をやっていたEmily Bluntが演じているのも細かい。

ストーリーは可もなく不可もなく、だけど昔のマペットを知っていると、懐かしさと切なさが感じられるような展開になっている。

バンジョーのセットが置いてある場面では、「あ、あ、あ!」と何か記憶をいじられた気がして、そして最後に歌い上げる"Rainbow Connection"で、昔の映画の冒頭で池の上でカーミットが歌うシーンが蘇ってきて泣きそうになった。昔のブログを探して、この曲はカーペンターズの曲というのも、ようやく思い出した。

IMDbのtriviaもあれこれ面白い。バーバーでの替え歌でコートニー・ラブに訴えられたとか、エルモのカメオ出演予定があったけど契約的にダメだったとか、あえてCGは使わず昔と同じ方法でマペットを動かしたとか(これは本当によかったと思う)。他にもやはりDisney映画となったので、Hidden Mickeyがあったり、WalterはWalt Disneyにちなんだ名前だとか、いうのもあった。

« クレイトン・クリステンセン「イノベーション・オブ・ライフ」 | Main | きっと、うまくいく »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11722/66841257

Listed below are links to weblogs that reference ザ・マペッツ:

« クレイトン・クリステンセン「イノベーション・オブ・ライフ」 | Main | きっと、うまくいく »

My Photo
無料ブログはココログ