« ウォール・ストリート | Main | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »

2017.05.11

「ハーバード・ビジネス・スクールの投資の授業」

ハーバード・ビジネス・スクールの投資の授業主に株を対象として、一般的には十分に合理的と言われる株式市場の中で、他よりもよい運用成績をあげるための「目利き力」の源泉について書かれた本。

情報の取り方・解読法など当たり前のことから、人間の認知バイアスなどから生じる一物二価の投資機会を見つけたり、市場のプレーヤーのインセンティブを理解してノン・エコノミック・セラーを探し当てたり、という自分はあまり知らなかったことまで体系的に説明してあり参考にはなった。

全体的には広く浅くという感じで、金融工学の部分については「金融工学、こんなに面白い」の方が詳しくておもしろく読める。
また認知バイアスについてもかなりあっさりと書いてあるが、今読んでいる「ファスト&スロー」のようなより専門的な本の方が当然だけど、おもしろい。

|

« ウォール・ストリート | Main | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11722/65263249

Listed below are links to weblogs that reference 「ハーバード・ビジネス・スクールの投資の授業」:

« ウォール・ストリート | Main | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »