My Photo
無料ブログはココログ

« April 2015 | Main | June 2015 »

May 2015

2015.05.31

さらばMacBook Pro…

MacBook Pro起動しなくなったMacBook Pro、Geniusバーに持っていたのだが(以前2011年に同じ症状でロジックボードを無償交換してもらっていたのだった)、「古すぎてもう修理できない」とのことだった…。

仕方ないので新しいのを買わないといけなくなり、娘に選ばせることになった。
大学のレポートはLibreOfficeで書くことになっているようで、Macで問題なさそうだし、やっぱりMacがいいとのこと。Windowsはフォントが汚くて嫌らしい。

それでAppleストアでいろいろとMacをさわってみたのだが、娘は15インチの画面が欲しいのだが選択肢がMacBook Pro Retinaしかない。これは高すぎるし、Retinaまではいらない。MacBook Air 13でいいんちゃうの?と勧めるとやはり今となっては時代遅れなベゼル部分が気に食わないらしい。

あれこれ悩んだ末、結局Airの13インチに落ち着いた。キーボードはUS(洗脳しすぎ?)、RAMは8GB、ストレージは256GBにした。

今のMBPは捨てるのだが、ハードディスクとメモリだけは取り出した。ハードディスクはよいとしてもメモリは他に使い道ないかな…。

2015.05.30

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]X-MENシリーズはいろんなミュータントをみるのが好きなので、これも楽しめた。

このミュータントは?とwikipedia調べてみたりするが、原作もいろいろと設定が変わっているみたいで、よくわからないことも多い。一度全部読んでみたい。

2015.05.23

TimeMachineとQNAP(NAS)

この4月から大学生となった娘。
大学のレポートもPCで作ったりするので、専用で使えるPCが必要とのこと。
MacかWindowsか、どれくらいの性能のものがよいのか、まだ全然わからない状態で買うのもおかしいので、とりあえず以前使っていたMacBook Pro(2008)をあげることにした。

これで機嫌よく使っていたようだが、急に起動しなくなったとのことで、みてみると電源が入ってファンが回るところまで行くがそこで停止(起動音もならない)。一応開けてみて何か変なところがないかホコリを取りつつ調べたがわからない。

とりあえずgenius barに持っていくしかないが、すぐに持っていけるわけではなく、またやりかけのレポートのファイルがないと困るとのこと。TimeMachineは設定してあったのでバックアップは取られているはずなので他のMacからそのファイルを取り出そうとして、一般的な方法と違うところがあったのでメモ。

一般的には以下のリンクにあるような方法でできるらしい。

Time Machineでバックアップしたファイルを他のMacから取り出す方法

ただ、我が家ではTimeMachineのディスクはQNAP(NAS)だったことと、3台のMacで共有していること、また取り出したいファイルのownerが娘だったことで、少し違う手順となった。

まず、これはQNAPだからなのかはよくわからないが、TimeMachineで保存する際にはログインしているユーザではなく、TimeMachineというユーザでQNAPに接続するようになっていた。このため上にある手順で「ほかのTimeMachineディスクを…」を選んでもそのままでは何のディスクも表示されない。
なのでFinder上でTimeMachineリモートディスクに対してTimeMachineというユーザ名で接続しておく必要があった。
こうすればディスク一覧に共有している3台のMacに対応するディスクが表示された。

娘のMac用のTimeMachineディスクを選んだのだが、僕のアカウントのフォルダしか表示されない。別に方法があるのかもしれないが、ここから娘のアカウントのフォルダを探す方法はわからなかった。
仕方ないので娘のアカウントでログインした状態で上記を行ったところ、無事娘のフォルダが表示され、レポートのファイルを復元することができた。

QNAP買ったり、TimeMachineが走りだしてガリガリ行ったり、今まで何をしているかわかってなかった娘もようやくTimeMachineやNASの便利さ(これは最近TimeMachine以外でも使い始めてたので)がわかったようだった。

2015.05.17

フィッシャー・キング

フィッシャー・キング [DVD]どうしても80年代軽薄男のイメージを背負うJackが好きになれなかったのとロビン・ウィリアムスの演技が苦手なのとで、あまり入り込めなかった。
一番魅力的だったのはAnneだったと思う。

Jack役のJeff BridgesがTrue Gritのコグバーンだとは気づかなかった!

Tom Waitsが出てる。

2015.05.10

人生の特等席

人生の特等席 [DVD]クリント・イーストウッドにエイミー・アダムス、そして野球ということでみなければいけなかった作品。

まずまずおもしろかったが、せっかくクリント・イーストウッドが出ているのだから、もう少しひねりがほしかった。
わかりやすい小者悪役が都合よく出てきすぎで、単純な話になってたのが残念。

作られる映画の数が違うので比較にならないが、アメリカでは野球映画でもスカウトものや球団経営ものなど、奥が深いのがうらやましい。

以下ネタバレあり。

そして、やっぱりひどい邦題。
原題は"Trouble with the Curve"で、スカウトしようとするバッターと登場人物たちの状況をかけたうまいタイトルなのに。

じゃあ何がいいの?と言われると、確かに難しいですね(笑)

2015.05.06

エウロパ

エウロパ [DVD]エウロパ、宇宙船と2001年宇宙の旅の影響を感じさせる話で、さらに「第9地区」に出てたSharlto Copleyが出ててドキュメンタリー風の演出、ということで期待を抱かせる序盤だった。

以下、ネタバレあり。

どちらかというとSFホラーっぽい展開で、何か起こる(あるいは起こった)と思わせながら、ラストまで引っ張り続ける。

期待とは少し違ってたけど、わりとドキドキと引きこまれたし、こういうのもアリかな。

2015.05.04

フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦

フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]スターウォーズの日ということで放送されてた。
そもそもフィニアスとファーブはキャラクターをみたことあるくらいで何も知らず、10分くらいみておもしろくなかったらやめようと思ってみたのだが、これは掘り出し物だった。

エピソードIVを中心にちゃんとストーリーを追いつつ、その裏でフィニアスとファーブをはじめとするキャラクター達が実は重要な役割を果たしていた、という作りになっていてうまい。

また、スペシャルエディションなどで改悪とされる修正部分をネタにしたところもあるなど(いつものIMDb triviaから)、好きな人が作っているのだろう。
(ここに書いてあるハン・ソロが先に撃ったかどうかの議論はこんな動画まであっておもしろい)

スターウォーズ好きならみて損はないと思う。

エリン・ブロコビッチ

エリン・ブロコビッチ [Blu-ray]巨大企業の不正と戦う訴訟ものと、度胸と誠意でドン底の生活から抜け出すヒロインのサクセスもの、そしてこれが実話に基づいているということで楽しんでみれた。

ジュリア・ロバーツは頑張っているが、顔立ちが上品すぎてちょっと違和感があった。カメオ出演してる本人(最初の方のレストランのシーンでウエイトレスとして出てる)はGoldie Hawnを希望していたらしいけど、こちらは歳が違いすぎる気がする…。

以下、ネタバレあり。

PG&Eの本社が汚染のことを知っていた証拠が意外と簡単に手に入るあたりは、細かく描けない事情でもあるのか、あっけなさすぎた。
IMDbのtriviaにはPG&Eから333億ドルを勝ち取ったのは事実だが、住民が手にしたお金は期待より少なかったという批判的なものがある
このあたりはゴシップ的な要素も多くて(こんなサイトもある)真実がどうなのかはわからない。

2015.05.02

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(無敵バージョン) [Blu-ray]TVシリーズは昔夜中に再放送で何度かみたくらいだったが、あの音楽はやはり覚えてた(笑)

最初からバカ映画と思ってみたのがよかったか、飽きずに最後までみれておもしろかった。

マードック役のSharlto Copleyは第9地区に出てた人だった(しかもTVクルーに扮装した際には南アフリカ放送のクルーになっている!)。あの映画をきっかけにハリウッドでも活躍してるみたい。

以下、ネタバレあり。

リメイクものの恒例?でオリジナルキャストも一部登場るみたいだけど、あんまり覚えてなかったなあ〜

« April 2015 | Main | June 2015 »