My Photo
無料ブログはココログ

« September 2008 | Main | November 2008 »

October 2008

2008.10.27

「ジェイソン・ボーン」シリーズ3部作

ボーン・アルティメイタムおもしろくないと思った時点でやめようと思いながら、一気にみてしまった。

ずばぬけてすごい、というわけでもないけど僕の中ではストーリーとアクション、キャストのバランスがとれてて醒めてしまうところがあまりなかった。

マリーの顔、どこかでみた!と思ってたらラン・ローラ・ランのローラだったとは!

以下、ネタバレあり。

そのマリーが2であっさりと死んでしまったのは少し残念だった。ただ1で気になっていたニッキーが予想外に最後まで活躍したのがとてもうれしかった。

2と3のNYのシーン、3のラストと1のオープニングのつながりなんかもうまいと感じた。

2008.10.25

フリーダム・ライターズ

フリーダム・ライターズ スペシャル・コレクターズ・エディションこれが実話をもとにしているということに驚いたし、感動した。

序盤、人種間の争いに荒んだ生徒たちに対して新米教師はあまりに無力だと思えたのだが、エレンはあきらめずに立ち向かって彼らを変えていく。
やっぱり情熱というのは大切なものなのだなぁ、と改めて思えた。

ビジネスやITの分野におけるアメリカが作り上げたシステムに感心することは多いのだが、負の部分は依然として残っている(1994年の話ではあるが)ということには考えさせられる。

2008.10.20

東京物語

東京物語ヴィム・ヴェンダースの「ベルリン天使の詩」なんかにも名前が出てきたりして、一度みなければと思ってた小津安二郎の映画(以前に「晩春」のリメイクはみたことはあったか)。

みていて切なくなるような話で、注意してみてると味わい深い画だとは思えるが映画としてすんなり楽しめるというものではない。カラーだったらもっとハッとできたかもしれない。

ただ尾道にはまた行きたくなった。

2008.10.12

たらこパーク

Tarako水・木の協業先のエンジニアとの打ち合わせは無事終わった。

うち1日は僕と後輩とで夕食に連れて行くことになって、本人の希望で大阪にしゃぶしゃぶを食べにいった。
おいしかったけど、やはりまだしゃぶしゃぶには早い季節、最後の方は暑かった。

仕事の話だけでなくて映画が好きとのことで、それなりに話も盛り上がった。好きなスターウォーズのキャラクターをきいたら、うーんと考え込んでからジャージャーでないことは確かだと言ったのには少しウケた。

Tarako2写真は下の娘が応募してくれ!といって応募して当たった、たらこパーク(ダイヤブロック)。
残念ながらレゴと互換性はなかった。

来週は火〜水・金と東京方面に出張だ。

2008.10.11

ZAZEN BOYS 4

ZAZEN BOYS4最初のアルバムと比べるとずいぶん違うところにやってきた、という印象。

最近のゆらゆら帝国の路線にも通じる、カテゴライズしにくいアルバムだと思う。シンプルな分、まだ楽しんで聴けているがこれ以上ゴテゴテ凝りだすとしんどいかも。

2008.10.06

パープルレイン

プリンス/パープル・レイン高校の頃、とにかくこのアルバムは聴きまくった(次の"Around The World In A Day"も)。でも映画はみたことなかった。

今となっては怖いものみたさ感がかなりあって、確かに突っ込みどころ満載だったが、よくみたPVのシーンが出てきたり、カセットテープが出てくるシーンでは何だか懐かしすぎて泣きそうになった。

以下、突っ込みどころ…。

恋人に質屋(?)で買ったギターをプレゼントされたり、ライブハウスから切られそうになってあせったりと売れないミュージシャンのような生活を送っているのに、紫の長いコートをきてゴテっとしたバイクにのっているプリンス(キッズ)は相当な違和感があった。
さらに恋人に手をあげたり、下品すぎて(?)客にひかれ元カノに泣かれ、あげくのはてには恋敵をバイクで襲うとか、みているこちらも引いてしまう勢いだ。

でも最後はパープルレインですべてがうまくいってしまう。やっぱりすごい曲ということか(笑)
ウェンディとリサもひさしぶりにみれた。

PVでみてて、意味ありげにアップになるおっさんがお父さんだとずーっと思っていたが、あれはライブハウスのオーナーでした。

だらだらと

Img_0030先週の土曜は前の会社の後輩のライブに誘われて行った。懐かしい顔もみれてとても楽しかった。
演奏の方も、前にCDを聴いたことがあったのでうまいとはわかってたけど、本当にうまくてよかった。

会場はベルギービールも置いてある店で、おいしいビールも飲めた。その中でパトラッシュというビールがあって、ラベルをみるかぎりどうやらフランダースの犬にちなんだビールみたい(パトラッシュが小さいけど)。これもおいしかった。

先週は仕事であれこれとあったのと(新しい人が入ってきた!)月・火と出張で東京に行ってたので忙しかった。

土曜の夜にぼんやりNHKをみてたら、突然「ママさんバレーでつかまえて」という番組がはじまった。イラストのオープニングのところで一度他のチャンネルにまわしたのだけど、なぜか気になって戻ってきて、そのまま最後までみてしまった。シチュエーションコメディ形式のものはよほど外さない限りみてしまうけど、このユルさはよかった。
レギュラー番組になってほしい。

今日は宿題を片付けながらダラダラしてた。録画だけして、1話をみかけてやめてた「上海タイフーン」をまたみはじめたら意外とおもしろかった。

今週はアメリカから客がくるのでまたバタバタしそう。

« September 2008 | Main | November 2008 »